ページ内を移動するためのリンクです

発電機RG-Yシリーズ(水素冷却機)

  • 容量

    25-90
    万kVA

  • 電圧

    ~24kV

  • 効率

    高効率対応
    99%以上

概要

水素冷却式タービン発電機

水素冷却式タービン発電機は、冷却性能の優れた水素ガスを機内の冷媒に使うことで、大容量化と高効率化を可能にし、幅広い容量帯に対応しています。自社開発の高熱通過絶縁システムを固定子巻線に適用することにより90万キロボルトアンペア級までの大容量発電機の提供が可能です。

さらに水素ガスを扱う上で必要なガス制御装置や密封油装置も合わせて供給し、メンテナンス性に優れたトータルシステムとして提供します。

運用やメンテナンスのためのトレーニングや長期保守サービス(LTSA)も提供しています。

特長

  • 高効率(99%以上可能)
  • 大容量化技術(90万キロボルトアンペア級)
  • ガスタービン、蒸気タービン及びコンバインドサイクル対応

仕様

発電機容量 25~90万kVA
電圧 10~24kVから選定、もしくは指定可能
適用規格 IEC 60034、IEEE C50.13、JEC-2130
絶縁種別 155(F)、もしくは130(B)
励磁方式 静止励磁方式
オプション 屋外設置、貨車輸送対応、進相運転(力率0.8)対応

発電機に関するお問い合わせ