ページ内を移動するためのリンクです

発電機RG-Xシリーズ(空気冷却機)

  • 容量

    ~35万kVA

  • 電圧

    10-18kV

  • 構造

    全閉型/開放型

概要

空気冷却方式タービン発電機(開放型)

空気冷却式タービン発電機は、メンテナンス性に優れ、据付場所の制約も少なく、幅広いお客様に利用されています。

また、お客様のニーズにお応えして大容量化、高効率化、低騒音化、寒冷地仕様に対応し、開放型と全閉型(CACA: Closed Air Circuit Air cooled、TEWAC: Totally Enclosed Water to Air cooled)の提供が可能です。

サイトでの据付時間短縮のため、固定子に回転子を組んだ状態(一体輸送)で発送します。

特長

  • 開放型、全閉型(CACA、TEWAC)対応
  • 高効率対応(98.5%以上)
  • 低騒音型対応(80dBA)

仕様

発電機容量 35万kVAまで
電圧 10~18kVから選定、もしくは指定可能
適用規格 IEC 60034、IEEE C50.13、JEC-2130
絶縁種別 155(F)、もしくは130(B)
励磁方式 ブラシレス励磁方式
オプション 永久磁石発電機付、静止励磁方式、進相運転(力率0.8)対応

発電機に関するお問い合わせ