ページ内を移動するためのリンクです

ガスタービン

最先端技術の粋が集結したMHPSのガスタービン

ガスタービン・コンバインドサイクル発電プラント(GTCC)の核となるガスタービンには、最先端技術の粋が結集されています。
三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、長年にわたりガスタービンの開発に取り組み、最新の空力設計技術、冷却設計技術、材料技術などを融合して高効率・高信頼性を実現する数々の製品を生み出してきました。最新鋭のJ形ガスタービンでは、タービン入口温度1,600℃級で世界最大・最高効率を達成するなど、常に世界をリードしています。

ガスタービンに関するお問い合わせ