ページ内を移動するためのリンクです

低NOxバーナー

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)では燃焼方式に応じてバーナーを使い分けており、石炭焚きボイラーにおいて旋回燃焼方式ではPMバーナーを、対向燃焼方式ではNRバーナーを採用しています。燃焼性改善のコンセプトはPM/NRどちらのバーナーも同じであり、濃燃料火炎部での着火性を改善し、淡火炎部での緩やかな燃焼を行うことでNOxの発生を低減しています。また、着火性を改善することで二段燃焼によるNOx低減効果の向上にも寄与しています。

PMバーナー
NRバーナー

ボイラーに関するお問い合わせ