ページ内を移動するためのリンクです

2017年度 「MHPSベストパートナー賞」を発表

◆ 仕入れ取引先の中から、昨年度、当社事業への貢献が特に顕著であった取引先に感謝状を贈呈
◆ 中国・青島パイオニア、宇部スチール、商船三井近海の3社に

2017年12月27日発行 第188号

 三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、2017年度「MHPSベストパートナー賞」に、日々当社の事業に貢献して頂いている数多くの仕入れ取引先企業の中から、昨年度当社事業への貢献が特に顕著であった3社を選出し、このほど感謝状を贈呈しました。

 2017年度 「MHPSベストパートナー賞」の受賞3社は次のとおり。

  • 青島普瑞尓設備製造有限公司(Qingdao Pioneer Equipment Manufacture Co., Ltd.:中国・青島パイオニア、山東省青島市)
    <受賞理由> 長年にわたり安定した品質の大型製缶品を継続的に製作、昨年はさらに取引品目を拡大
  • 株式会社宇部スチール(山口県宇部市)
    <受賞理由> 昨年度、当社と大型鋳物製品の納期短縮活動を精力的に展開、大幅な納期短縮を実現
  • 商船三井近海株式会社(東京都港区)
    <受賞理由> 海上輸送において積極的にVE(注)を提案、さらに配船調整によって輸送期間も短縮

 当社執行役員調達総括部長の山田馨は次のように述べています。
「当社の事業活動において、パートナーが果たす役割は非常に重要だと認識しています。ベストパートナー賞は当社事業に対して、特に品質・納期・価格の面で多大な貢献をして頂いたパートナーを表彰するものです。当社発足時から年1回実施してきており、今後もパートナーへ感謝の気持ちを伝えていくため、継続的に実施していきたいと思います。」

 MHPSは、今後も当社事業を支える仕入れ取引先の皆様とともに、火力発電・環境技術分野で品質・納期・コスト改善に取り組み、顧客サービスの向上につなげていきます。

  • VE(Value Engineering)は、製品やサービスの「価値(Value)」を、それが果たすべき「機能とそのためにかけるコスト」との関係で把握し、システム化された手順によって価値の向上をはかる手法です(公益社団法人 日本バリュー・エンジニアリング協会による)。
贈呈式の模様(右:青島普瑞尓設備製造有限公司 李社長/左:MHPS山田調達総括部長)
贈呈式の模様
(右:青島普瑞尓設備製造有限公司 李社長/左:MHPS 山田調達総括部長)
(株)宇部スチールの皆さま
(株)宇部スチールの皆さま
贈呈式の模様(右:商船三井近海(株) 永田社長/左:MHPS山田調達総括部長)
贈呈式の模様
(右:商船三井近海(株) 永田社長/左:MHPS 山田調達総括部長)

以上